2011年11月25日金曜日

ジャムセッションセミナーを開催します!

このたび、少人数制の「ジャムセッションセミナー」を定期的に開催していくことに致しました。
ホットミュージックスクールならではの内容を模索し、他の楽器との合奏を経験する場としてジャムセッションの経験が浅い生徒さんが当面の対象です。
講師は、多くのセッションホストを勤める千光士先生(写真左)です。



セミナーでジャムセッションの雰囲気を体験して、実際にセッションに出かけるもよし、アンサンブルクラス(写真右)でさらなるスキルアップを図るもよし。


詳しくはお問合せください。

2011年9月10日土曜日

斉藤良先生 レッスンスタート!


自身のバンド「秘宝感」をはじめ、ジャンルを問わず活躍中の斉藤良さんがホットのドラム科講師に加わります。
ホット講師陣をはじめとする先輩ミュージシャンを心から尊敬している斉藤先生。
真摯な人柄で、熱く音楽観を語ってくださいました。
その若い感性にレッスンを通じて触れるチャンスですよ!

2011年9月1日木曜日

奥平真吾先生、ジャズドラムレッスンスタート!


8月より講師就任の調整を重ねてきましたが、奇しくもセシル先生の訃報と重なってしまいました・・・

この度、ジャズドラム科の新講師に、奥平真吾先生に加わって頂くことになりました。

9歳でジャズクラブのセッションに参加し、11歳の時にはアルバムデビュー。
1991年~2010年まで、ニューヨークで活動を続けてきた奥平先生。
ジャズドラムを勉強してみたい方はこのチャンスにぜひお申し込みください!

2011年8月31日水曜日

訃報

まさかこのようなお知らせをしなければならないとは、とにかく無念です。
当スクール講師のセシル・モンロー先生が、8/27、水難事故に遭われお亡くなりになられました。

日本を愛し、下町を愛し、そしてホットを大事にしてくださったセシルさん。
ミュージシャンとしてはもちろん、その穏やかな人柄は皆に愛され、とても尊敬できる方でした。
ツアーが一段落したら、息子さんと海に行くとホットで話していたセシルさん。
ドラム談義、そして息子さんの話をしているときのセシルさんの嬉しそうな顔がいまでも目に浮かびます。

セシルさんの告別式を以下の日程で行う事になりました。

9月6日(火曜日)
午後1時~3時
場所:
フランシスカン・チャペル・センター

東京都港区六本木4-2-37
Tel :03- 3401-2141

喪主 モンロー都里

尚、お香典はクリスチャンなのでお花代として受け付けするそうです。


心よりご冥福をお祈りいたします。

2011年7月23日土曜日

お知らせ



石井彰先生のソロアルバムが入荷しました。
ソロアルバムとしては10年ぶりとなる本作。

震災後の4月に録音されたそうです。
実際に被災地に足を運びその惨状を目にした石井先生の、熱い想いが込められています。
『石井彰 piano solo / a ~ inspiration from muse』

XGHG-1005
\2,500


そして・・・

『4週間でモノになる! カホン集中レッスン』
2,310 円(本体2,200円+税)

パーカッション・岡部先生のカホン本が出版されました。

なんとDVD付き!

カメラ越しに語りかけてくる岡部さん・・・ドキドキ。

ドラムマガジンに連載中のコラムも必見ですよ。
4週間でモノになるかどうか・・・あとはホットで岡部さんに直接習ってみては??

2011年7月2日土曜日

早川岳晴先生「Yinlong」発売!


ベース科講師 早川岳晴先生と船戸博史さんがタッグを組んだ2010年発表作品「細胞の海」に続き、スタジオ新録作品「早川岳晴 船戸博史 - Yinlong 隠龍」が登場。

全く個性の異なる2人が共にコントラバスを手に共演、スリリングでメロディアス、ユニーク、そして激しさと優しさまで併せ持つ作品に仕上がっています。

Takeharu Hayakawa (麗蘭、HAYAKAWA、他) Contrabass L
Hiroshi Funato (ふちがみとふなと、他) Contrabass R


凄まじいです。

2011年5月11日水曜日

「小川美潮スプラゥトゥラプス / 起きてください」 発売! そして・・・


スプラゥトゥラプス、待望のニューアルバム発売です。
小川美潮先生、大川俊司先生が参加した本作品ですが、ホットでは発売日より一足早く入荷しました。
ジャケット写真は大川先生のお兄さんが手掛けたそうです。

『小川美潮スプラゥトゥラプス / 起きてください』
AGOGA-002
¥3,000

小川美潮(vo)
吉森 信(pf)
大川俊司(b)
小林武文(ds)
whacho(perc)



そして、1月に急逝した古澤良治郎先生のラストレコーディング・アルバムも到着しました。





















『古澤良治郎 THE LAST RECORDINGS VOL.1 "TAKESHI" / VOL.2 "MANABU"』
AKETA'S DISK
各¥2,800

古澤良治郎(ds,vo)
渋谷 毅(p)
石渡明廣(g)
望月英明(b)


昨年10月に西荻窪アケタの店でのライブ録音。
どこを聴いても古澤さん。
少しだけ収録されている古澤節のメンバー紹介も、共演者への愛情が溢れています。


古澤さん、本当にありがとうございました。

2011年4月13日水曜日

バイオリン 高橋香織先生 レッスンスタート!!


ホットに「バイオリン科」が誕生します。
ジャンルを問わず活躍中の高橋香織さんですが、このたびホットの講師に加わって頂くことになりました。
バイオリンというと敷居が高いイメージですが、楽器選びも含めて軽い気持ちで始めて欲しいとのことです。
「レッスンを通して生徒さんから学ぶこともとても多い」と高橋先生。
明るくやさしい雰囲気の中にも、熱い想いを感じます。

なお、楽器をお持ちでない方には、先生がレッスン時にお貸ししてくださるそうです!
お気軽に、ホットミュージックスクールまでお問い合わせください。

2011年3月31日木曜日

ウッドベース科 吉野弘志先生 レッスンスタート!


ウッドベース科講師に、新たに吉野弘志先生に加わっていただくことになりました。
ジャズ・フィールドのみならず、幅広い分野で活躍されている吉野先生ですが、今年はより能動的に活動されるそうです。
これまで吉野先生に師事したプロミュージシャンも多く、指導者として多くの弟子を送り出してきました。
実は水谷先生も吉野先生のお弟子さんとか・・・!

アマチュア精神を忘れることなく音楽と向き合っていたい、と話す吉野先生。
初心者でも大歓迎とのことです。
詳しくはホットミュージックスクールまでお問い合わせください。

2011年2月19日土曜日

仙波清彦先生 レッスンスタート!


パーカッショニスト・ドラマーとしてはもちろん、様々な分野で活躍する仙波清彦さんですが、このたびホットミュージックスクールの講師陣へ加わっていただくことになりました。

ドラムや、シェーカー・タンバリンなどの振りモノ、ビリンバウなどのブラジルモノ・その他タブラボンゴなど特殊な面白い楽器を中心に、レッスンしていただけるとのことです。
もちろん、HOTならではの完全個人レッスン
納得いくまでじっくりと受講できます。

詳細については、お気軽にホットミュージックスクール(問:03-3866-4465)までお問い合わせください。

2011年2月10日木曜日

うずらぎぬ CDリリース!

ベース科・水谷浩章先生とボーカル科・さが ゆき先生とのDUOユニット「うずらぎぬ」のニューアルバムが入荷しました。水谷先生の新レーベル「mizmzic」からのリリースです。


当面はCDショップなどには流通させず、ライブ会場などでの販売のみとなるそうです。
これからも素晴らしい作品がリリースされるであろう「mizmzic」、要注目です。

斬新なパッケージや、上野龍氏の写真によって構成されたブックレットも必見!